スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行の為にお買い物 その2

2012.10.16 Tue
前回に続いて、旅行に向けてカメラ用のお買い物レポートの2回目です。

お買い物 その2
「三脚 MeFOTO(ミーフォト) A1340Q1(チタンシルバー)」
1_121015.jpg
■MeFOTO A1340Q1(amazon)
■BENRO、5色カラバリの三脚「MeFOTO」。外した脚が一脚に(デジカメWatch)

今回、三脚を買おうと思ったのは、当ブログでレポートしました「Manfrotto(マンフロット) 055XPROB+804RC2」では旅行に持って行くには若干重いかな?と。

そこで、もう少しコンパクトな三脚を物色していました。
候補としては、今年の「CP+2012」でベルボンから参考出品されていた「UT-63Q」もあがっていたのですが、まだ発売予定が出てこない…(;´▽`A``


そんな訳で早速ですがレポートを。
持ち運びに便利なキャリングケースも付いてきます。
2_121015.jpg

3_121015.jpg
ケースの長さは45cm位。
三脚の足が反対に折りたためるのでケースにすっぽり収納できます。

「Manfrotto 055XPROB+804RC2」と比較。
○「MeFOTO A1340Q1」
 最低高:430mm
 最高高:約1600mm
 ポール直径:25.2mm
 重量:約1.7kg
○「Manfrotto 055XPROB+804RC2」(参考)
 最低高:780mm
 最高高:約1800mm
 ポール直径:29.4mm
 重量:約3.2kg
4_121015.jpg

6_121015.jpg

5_121015.jpg

クイックシューと自由雲台もついています。
7_121015.jpg

8_121015.jpg

所持している最重の組み合わせでも結構しっかりしていました(耐荷重重量は8kgとの事)
※α550(600g)+SAL16105(470g)
9_121015.jpg


しかも「MeFOTO A1340Q1」は、なんと…。

スポンジ付の足が外れて
51_121015.jpg

センターポールと合体する事で
52_121015.jpg

一脚になっちゃいます Σ(゜ロ゜ノ)ノ
54_121015.jpg

「コンパクト」かつ「三脚&一脚として使える」事が決めてとなりました。

ちなみにMeFOTOには「A1340Q1の4段式」、「A1350Q1の5段式」がありました。
どちらも耐荷重は8kgとの事でしたが、「A1350Q1」の足先がかなり細かった印象なので一眼レフで使うならば、個人的に「A1340Q1」をオススメしたいです。
※縮小時の長さも4cm程の差の様なので

1つの三脚で、全てカバーするのはやっぱり難しいと思います。
三脚については、色々と用途に合わせて何本か持っておいてもよいのかな?と。
※つまりこれが「三脚沼」って奴です(笑)

旅行用やツーリング、山登りなど三脚を持っていきたいけど少しでもコンパクトにしたい。
そんな用途に今回の「MeFOTO A1340Q1」はぴったりだと思います。

また値段もお手頃なので、三脚をまだ持っていない方の初三脚(三脚沼の入り口)にもオススメです( ´∀`)bグッ!

その3 につづく。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!
初めまして。

私も同じ三脚を愛用しています。
コンパクトだけど作りはしっかりしてますよね。
色は、一応女性なのでローズレッド。
とっても気に入ってます。

▼なついろうさぎさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

おお、なついろうさぎさんも同じ三脚をお使いなんですね( ´∀`)人(´∀` )

この三脚、なかなかしっかりしてますよね。
あと、かなり軽いので女性の方も苦無く使えるのでいいですよね。

ほほ~、ローズレッドの三脚をお持ちなんですね。
実は私もカラーが5色もあってどれを買うかとても迷いました(笑)

お散歩にも気軽に持っていけそうなので私もお気に入りです( ´∀`)bグッ!
スポンサードリンク
スポンサードリンク

プロフィール

きりん

Author:きりん
 
「透明な月の下で」へようこそ。
リンク・コメントはフリーです。

当blog上の掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

カメラ
-Sony α550

カテゴリ
お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。